もしもし、そこの読者さま

ライブアイドルのライブレポ、Sexyzoneのライブ・映画・アイドル関連本などの各種考察

映画

女の子の情念のコラージュ 『THE END OF ANTHEM』上映トークショー Riot Grrrly Lab特別編 9月11日@loft9 Shibuya(東佳苗、大森靖子、杉本桃花、レイチェル(chelmico)、橋本ニモ、洪潤梨、mimi、ひらく、なつか、SHO-NO)

再び、『THE END OF ANTHEM』を観てきました。前回観た時は、カナミルが上映後のトークに登壇していましたが、この日はカナミルの登壇はありませんでした。しかし、そのほかの多くの出演者の皆さんが登壇されるということで、作品に参加したキャストそれぞれ…

女の子×街×失恋×毒 東佳苗『THE END OF ANTHEM』 9月7日@渋谷UPLINK(東佳苗、カナミル(おやすみホログラム)、桑原麗子、新倉のあ(禁断の多数決))

おやすみホログラムのカナミルが出演しているということで、東佳苗監督の『THE END OF ANTHEM』を観てきました。この作品にはカナミルの他にも、保紫萌香さん、レイチェルさん(chelmico)、杉本桃花さん、洪潤梨さん、ひらくさん、桑原麗子さん、橋本ニモさん…

想像以上にガチ反省会! 『WHO KiLLED IDOL? SiS消滅の詩』大反省会~アイドルを殺したのは誰?~(プー・ルイ(BiS)、ユイ・ガ・ドクソン、ココ・パーティン・ココ、テラシマユウカ(以上GANG PARADE)、渡辺淳之介、カンパニー松尾、エリザベス宮地、高根順次)

SiS消滅の詩の「大反省会」と題したトークイベントに行ってきました。当事者である元SiSの3人と、オーディションを共に戦ったプー・ルイさんに加えて、彼女たちの姿を直に追いかけてきた宮地監督と松尾監督と岩淵監督とスペシャの高根さん、そしてWACKの社長…

百恵ちゃんの眼差しが効いてる! 『WHO KiLLED IDOL ? -SiS消滅の詩-』(監督:エリザベス宮地)を観ました。

『WHO KiLLED IDOL ? -SiS消滅の詩-』(以下、『SiS消滅の詩』)を観てきました。私が観に行った日は上映後のトークなどもなかった日だったせいか、ずいぶん席が空いていたように思います。監督はエリザベス宮地さんです。ご本人も個性的な方であるようだし…

黒崎くんの勝利は必然である 映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』論

※映画の内容にかなり言及しており、ネタバレを含む作品論となりますので、ご注意ください。 kurosakikun-movie.com 映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』予告編 黒崎くんの言いなりになんてならない 通常版 [Blu-ray] 出版社/メーカー: バップ 発売日…

2016年に観た映画(新作オンリー)のメモ

あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いします。 去年観た映画のメモです。簡単な感想も書きました。映画好きな方はぜひ~ 『この世界の片隅に』(2016) まず、再びのんちゃんの演技を聴くことができているというだけで、泣きそう…

小川Pトーク、そして最新型の「モッシュピット」に感動! 9月6日(火)@ポレポレ東中野 「モッシュピット LIVE VERSION」

映画「モッシュピット」を観るのはこれで4回目で、感想も何回か好き勝手に書いたりしたんですけど、やっぱり人を惹きつける作品というのはすごいもので、足が動いちゃいました。 lucas-kq.hatenablog.com lucas-kq.hatenablog.com この作品は編集を微妙に変…

再び、『モッシュピット』について。それから、おやすみホログラムの「物語」。

映画『モッシュピット』の上映会が各所で行われ、いずれも一定の反響を得ているようです。私も、都内で行われた上映会には二度ほど行きました。6月29日の新宿loftと、7月11日のloft9。ユーロスペースで観たバージョンも合わせると、全部で3バージョンの『モ…

みんなバラバラであることの証明  映画『モッシュピット』(監督 岩淵弘樹)感想と考察

映画『モッシュピット』を観てきました。Have a nice day! の浅見北斗を中心に、おやすみホログラムとNDGらも追いかけたドキュメンタリー映画で、浅見北斗がリキッドルームでのリリースパーティを成功させるまでの日々を記録しています。 www.loft-prj.co…