もしもし、そこの読者さま

ライブアイドルのライブレポ、Sexyzoneのライブ・映画・アイドル関連本などの各種考察

ちあき、頑張るの巻 12/13(日)@HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3  ヘブンズアイドルウインターライブ2015 vol.2 (絵恋、タルトタタン、SAWA、魔法少女☆りりぽむ、モーモーリストランテ、NEXT少女事件、少女閣下のインターナショナル)

  さいたま新都心にあるヘブンズロックでアイドルライブをやるという、ちょっと珍しいイベントに行ってまいりました。このイベントはテレビ埼玉で放映される番組の収録も兼ねたもので、MCをお笑い芸人の三拍子のおふたりが務める形で進行しました。

 

 私は電車の遅れなどがあり、一番手のモーモーリストランテを見逃してしまい、魔法少女りりぽむのパフォーマンスから観ました。りりぽむのオタの皆さんは、非常にまとまりのある組織化されたオタ芸を打っており、りりぽむのパフォーマンスよりもこちらの完成度の方が高いのではないかという出来栄えでした。忌憚なく言わせてもらうならば、りりぽむのパフォーマンス自体は可もなく不可もなくといったものでした。残念ながら、思わず体が動き出してしまうような感染力は感じませんでした。

 次に登場したのは、NEXT少女事件。一人でパフォーマンスを披露しました。深く刺さるような曲はありませんでしたが、非常に透明感のある綺麗な子で、最後まで真剣に見つめてしまいました。

 

 ここで、出演アイドルと三拍子の二人でバラエティ番組っぽい企画のお時間に。少女閣下のインターナショナルから3名、タルトタタンのちあきちゃん、そして絵恋ちゃんの5名によって行われました。

 企画は2つありました。一つ目は、カバンの中身チェック。これには、タルトタタンのちあきちゃんが抜擢されました。「しこみ」無しの、本当に普段使用しているカバンをチェックするというものでした。そしてそれ故に悲劇が!! ちあきちゃんのカバンには取れ高になるような物が特に何も入ってなかったのです。定期とか財布とか干し梅などが取り出される程度で、三拍子の二人も必死にカバンをあさるけれども、可燃性の高そうなブツが一向に出てこない! 少ナショのりさ社長が「全然盛り上がらないねえ」と茶化し、「ガチだからね! もう少しちゃんとしたバラエティなら何か入れておくよ!!」と三拍子が突っ込むくだりが一番笑いを取るという結果になりました……。

 2つ目の企画はアイドルとしての危機回避能力を試すというもの。こちらは、あるシチュエーションを提示されて、このような時にどう応答するべきかを短いコントのような形式で実演する企画でした。次のような課題が出されました。

アイドルにはレッスンやライブなどの仕事が立て込んで、親友と遊びに行くことがなかなかできなくなることもあります。ある日、親友から『私とアイドルの活動とどっちが大事なの!?』と迫られた時、どう切り返せばよいでしょう?

 ちあきちゃんは、「じゃあタルトタタンに入ってよ」という巧い切り返しをしてくれました。なぜこれが巧い返しなのか。なんとこの日は、ゆりえちゃんが急病で欠席してしまったのです。この後に控えるライブは一人でやらねばならぬという状況で、その逆境を利用した回答をしたのでした。ちあきちゃんは一人でタルトタタンのライブをやり切った後にも、三拍子のお二人から「一人でよくやり切りましたね」というような労いの言葉をかけられた際にも、「だからさっき入ればいいって言ったのに」とそのネタを引っ張って笑いに繋げていました。ちあきちゃんのインテリジェンスがグループのピンチを救った瞬間でした。

 

 さて、企画の後はライブが再開し、絵恋さんがパフォーマンスを披露しました。絵恋さんの曲の中の「写真には写らない美しさは、存在しないも同じだ」といった内容のフレーズが印象に残りました。うまいこと言ったもんです。

 絵恋さんの次は、タルトタタンが登場。ゆりえちゃん不在の一人タタンでした。セトリは次のとおり。

 

1、恋するカレンダー

2、ポリティカルないきものたち

  MC

3、入り鉄砲に出女

  MC

4、プロ・デューサー

5、count2.9

  MC

6、サイバーサバイバー

 

 やはり、さすがの楽曲のクオリティで、他の出演者と比べて確実に頭一つ抜けていたと思います。ビジュアル的にも明らかに優勝していたと思います(ひいきの引き倒しになりそう……笑)。演奏陣と作曲陣のメンツがすごいだけあって、こういうイベントでは残酷なまでに曲の出来に差が出ますね。タルトタタンに引けを取らない楽曲を持ったライブアイドルも、もちろんいますが。例えば、おやホロは歌唱力の点では敵わないし、小川さんの楽曲の魅力もやっぱり本物だなと、今年色んな現場に行ってみて思いました。タルトタタンは超超大好きだけど、おやホロ愛の急上昇が今年の私の事件でした。

テトラッド(生産限定盤)

テトラッド(生産限定盤)

 

 

おやすみホログラム

おやすみホログラム

 

 

 この日のちあきちゃんのステージは本当にお見事で、実に堂々としていました。緊張しているような素振りも全く感じられなくて、非常に安定していました。だからこそ、二人のタルトタタンが見たかったという思いが湧いてくるのですが、体調第一なのでそこは仕方がないですね。タルトタタンというユニットにとっては、「メンバーの急病」ほど不吉な出来事はないのですが、今回はガチの急病だそうなので安心しています。20日のゆりえちゃん生誕が非常に楽しみであります。あんなにたくましくなったちあきちゃんと、元気なゆりえちゃんが揃ったら、きっと面白くなるのではないでしょうか。りのタソも出演なさるそうですし、楽しみ。

 

そのほかのタルトタタンの記事もぜひご覧ください。

 

lucas-kq.hatenablog.com

lucas-kq.hatenablog.com

lucas-kq.hatenablog.com