もしもし、そこの読者さま

ライブアイドルのライブレポ、Sexyzoneのライブ・映画・アイドル関連本などの各種考察

現在の勢いそのままの熱演 100万人のカナミル大爆誕ファイヤー〜激闘チワワ大戦〜 10月21日(土)@渋谷ラウンジネオ(おやすみホログラム、g.a.g)

 今年も行われたカナミルの生誕ライブに行ってきました。17時開場、18時開演。開場と同時に入場したのですが、わりと早いうちからお客さんが多く入っていました。これまで見かけなかった顔もたくさんいて、おやホロのファン層がじわじわ広がっているような気がしました。この日はカナミルのソロep第2弾も発売ということで、うれしいことずくめ!

 17時50分にはオタクたちの自主製作映画「おやホロアウトレイジ」が上映開始。事前に予告編が公開されていましたが、本編はそれよりももう少し長い予告編の形をとっていました(笑) あっぱれなオタ芸に会場にいるみんなが笑顔になっていたのが印象的でした。大きなスクリーンで見る八月ちゃんとカナミルの想像以上の可愛さにもびっくり。大画面映えするビジュアルを持っているおやホロの二人に改めて感動したのでした。


おやホロアウトレイジ 予告編

f:id:lucas_kq:20171026102807j:plain

f:id:lucas_kq:20171026102846j:plain

 

 いよいよ開演時間を迎えると、まずはカナミルとオガワさんが登場。カナミルのソロ曲を披露しました。久しぶりの「輪郭」。「死猿」をライブで聴いたのは初めてでしたが、すごく良かった。新曲の「田園都市」も気持ちよく、「ブライト光線」は2000年前後のJ-POPみが深い良曲でした。全盛期のhitomiを思い出したり。

 

f:id:lucas_kq:20171026102605j:plain

f:id:lucas_kq:20171026102649j:plain

f:id:lucas_kq:20171026102724j:plain

 

 続いて登場したのはg.a.g。相変わらず歌詞がふざけていて、それでいてカッコいいトラックたち!! フロアが一気に温まりました。終盤に再びカナミルが登場し、コラボ曲を披露。カナミルの好きなものを曲にしたということで、チワワの歌とピザとミートソースの歌を歌いました。NDGが帰ってきたような楽しいひと時となりました。

f:id:lucas_kq:20171026103007j:plain

f:id:lucas_kq:20171026103042j:plain

 

 そして、最後はやはりおやすみホログラムが二人揃って登場。安心してみていられる最高の二人。新曲の「Mother」「slow dancer」などを披露しました。めっちゃ良い曲。「Mother」ニューウェーブって感じ。「slow dancer」は終わりの予感を醸し出す切ない曲なのですが、テンポがあってメロディも気持ちよくて、酔っぱらった頭に染み込んでくる最高の曲でした。今までのいろんな曲の中でも一番好きになってしまうかもしれない。「終わりの予感」モチーフって、色気と凄味がありますよね。

 

最高の笑顔を見せたカナミル

f:id:lucas_kq:20171026103207j:plain

f:id:lucas_kq:20171026103314j:plain

f:id:lucas_kq:20171026103347j:plain

f:id:lucas_kq:20171026103421j:plain

f:id:lucas_kq:20171026103452j:plain

すでに動画を上げられている方も!


2017.10.21 g.a.g × カナミル(おやすみホログラム) at 渋谷LOUNGE NEO #カナミル生誕


おやすみホログラム「ニューロマンサー」(2017/10/21カナミル生誕祭)

 

 

こちらは、八月ちゃん生誕のレポートです。

lucas-kq.hatenablog.com

 

カナミルのトークの記録など 

lucas-kq.hatenablog.com

lucas-kq.hatenablog.com