もしもし、そこの読者さま

ライブアイドルのライブレポ、Sexyzoneのライブ・映画・アイドル関連本などの各種考察

史上最高のタルトタタン、その夜明け前 12/23(木)@新潟GP red ごいちー生誕(乙女座長銀河団、プチふるーる、タルトタタンゆりえ、principal!)

先日、タルトタタンゆりえちゃんの生誕ライブがありました。その時に、新潟を拠点に活躍しているグループprincipal!から、ごいちーがゲストとして招かれていました。
そして今回、新潟で行われるごいちー生誕に我らがタルトタタンのゆりえちゃんが出演するということで、観に行ってきました!! (ちなみに、ゆりえちゃん生誕の模様はすでにレポをあげています。下記エントリーからどうぞ!)

lucas-kq.hatenablog.com

公演は、乙女座長銀河団を一番手として始まり、次にプチふるーる、タルトタタンは三番手でした。
タルトタタンはこの日、7曲を披露。
セトリは次の通り。

1、恋するカレンダー
2、シンキグインザレイン
MC
3、恋なんてタイブレーク
4、某ちゃん
MC
5、入り鉄砲に出女
MC(ごいちーが合流し、ごいちタタンに!)
6、突撃三文ミステリー
7、サイバーサバイバー

前回のライブで聴き逃した「某ちゃん」を聴けたのが収穫でした。
 そして、ごいちタタンの完成度にびっくり!! 振り付けの意気もピッタリだし、ごいちーの歌も上手だし、すごく素敵なパフォーマンスでした。
 何より、ゆりえちゃんの歌の上達にびっくり! 喉の調子が悪かったのか、声量はあまり出てませんでしたが、音程を外してしまうことがほとんどなく、素晴らしかったです。こうやって、一人タタンで得たものを各自が持ち帰って、次に二人になったときにめちゃめちゃパワーアップするみたいな展開に期待が高まります。いや、今のタルトタタンなら間違いなく二人で良い舞台を作ってくれると思います。修行を積んで強くなって合流するという王道ジャンプ漫画みたいなタルトタタン!笑





来年はすでにライブがたくさん決まっています。
1月だけでも、6日・18日・23日と盛り沢山! 18日には私の大好きな藤岡みなみ&ザ・モローンズと対バンです。このblogのタイトルの元ネタになってるのはモローンズの「どうすりゃいいぜ」の歌詞の一節なので、個人的に激アツです。
タルトタタンの活動が激減したことで、おやすみホログラム現場の引力にぐいぐい引き寄せられていた秋でしたが、冬を迎えタルトタタンが息を吹き返し、そして怒濤のライブ攻勢が始まり、本現場に嬉々として帰るような心持ちです。
2016年が楽しみでなりません!!

ところで、ごいちーの舞台もとてもよかったです! 彼女はセルフプロデュース力が非常に高い。最初にソロでDJをしたのですが、その選曲にとても胸打たれました。「ふりそでーしょん」から華やかに始まり、ゆるめるモ!tofubeatsでんぱ組.incを経て、締めがモローンズの「おねがい徒歩圏内」。最高かよ!! 衣装も大変かわいかったです。



きゃりーぱみゅぱみゅ - ふりそでーしょん,Kyary Pamyu Pamyu Furisodation

ティーンエイジャー

ティーンエイジャー

テトラッド(通常盤)

テトラッド(通常盤)